#いちまろ夫婦

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

【新妻の節約術】食費を抑えないと何も始まりません。

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20180712152748j:plain

 

こんにちは。
いちまろ夫婦のしみーです!

 

わたしたち夫婦の日常生活のなかで大切なワードに【節約】があります。
これは誰しもが大事にしたいことですよね。
少しでもお得に、削れることがあるならば削りたい。
そりゃそうです。そういうもんです。

 

でも【節約】って続きますか?
正直あんまり続かなかったりしませんか?
今までのわたしも正直甘い部分がけっこうあったなと思うのです。
もちろん貯金とかはしてたんですけどね。

今日は簡単にできる【節約】だけを紹介します!
世の中にはたくさんあるんですけどね。
わたしが今実践してみて長続きしていることだけ^^

 

①目標を決める!

 

まず決めましょう!決めるだけで全然違うのです!
やみくもに節約しようではやっぱり自分に甘くしちゃうときってきます。
ちょっとぐらいってなっちゃうものです。。。

 

でも例えば1年に1回は海外旅行に行く。そのためには〇〇万円貯めるぞー!
とか具体的に決めるとね、このためにって決めて頑張れる。。。
そういうものです^^

 

でもこの目標を高くしすぎると手が届かな過ぎてめんどくさくなる人も多い。
なので、この目標設定をどこにするかは自分のことをよく知っている自分が決めてあげるのがベストだと思います★

 

ちなみにわたしたち夫婦はこんなこといいながら漠然としています。笑


・毎月、どこか旅に行く。

・1年に1回以上は海外に行く。

 

この目標があるから、正直金額を決めるというよりは毎月お抑えれるだけ抑えようといったところで。
抑えるといってもそこまで日常ケチケチしては生きてはないですよ!
じゃあ何を抑えてるねんっと言われたら・・・

②食費を抑える!2万円!!

 

わたしたちは2人で1ヶ月2万円というのを今年にはいってから決めて生活しています。
もちろん外食するというのはこの食費にはほぼ組み込まれてなくて、交際費に含まれるのですがもちろん交際費は極力抑えていきたいところ・・・
(大事な飲み会や大切な友だちとのご飯などには惜しげもなく使います)

 

なのでこの2万円の食費の中で基本的に朝・昼・晩の1日3食を補えるようにしたい。

 

ここで問題が発生するのです。
2人の働く時間が違うときのご飯をどうするべきか。
そしてお昼ご飯をどうするべきか。

 

ここで悩んだところででてきた答えが【作り置きおかず】!!
これは働く方々みなさんに本当にお勧めします。
逆にあまりしてなかったのはわたしぐらいかもですが・・・。

 

ある程度作っておいて冷凍庫に保存しておいたり、
日持ちがするものはつくって冷蔵庫に保存したり。
自分で知っているレシピも活用しつつ・・・この本素敵です!

 

 

まだまだ勉強中ではありますが、これを活用しつつつ【作り置きおかず】をするおかげで日々の仕事に持っていくお弁当のおかずをつくることができ、また勤務時間が合わなくて・・・というときにも帰って好きなものを温めて食べてもらえばすぐに食べられる状態にできているので彼の食事に関してもとても安心します。

自炊苦手だしというかたでもお休みの日に本当に簡単にできるし、それこそこの本にのってないですがカレーとかお鍋でつくって小分けして冷凍保存するだけでも立派な作り置きになるしお得です^^

 

一ヶ月2万円で2人で楽しく生活できますので、みなさまもぜひ!!
ちなみにですが、お米はふるさと納税で大量に届いたので、これまたお得に生活しています。笑

なのでみなさんぜひ、ふるさと納税でお米を選択することをオススメします^^

ぜひ下記のサイトにやり方が載っていますのでぜひぜひ!!

新卒でもok!ふるさと納税を超簡単に説明する。 - #いちまろ夫婦

 

 

今いろいろと節約について試しているので、また長く続いていいものはご紹介しますねね!

逆にいい方法を知っている方は教えてください★

 

しみー