#いちまろ夫婦

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

本を買わなくても大量に読める2つ方法

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20180419194237j:plain

 

 いちまろ(@ichimaroLAND)です!

 

本を読むことが、自分自身にプラスにしかならないことは散々語ってきてますし、みなさんも潜在的にはお分かりのはずです。

ただ、「買いたいけど、お金がない~!!!」っていう人は正直一定数いる。


そんな大衆にエリートや成功者たちは、

「本は一番の自己投資だ~」
「本すら買わないという思考が、もうそこまでの人間ということだ~」

と言ってきます。

 

いや~その通り。

 

でも、買えない人の気持ちも、分かる。
金銭的に余裕がない若い人がそんなにたくさん毎回買えるとも思わない。

 

僕も家で繰り返し読みたい!って本しか基本買ってません。

 

でも、本は毎月浴びるほど読み、常に自分自身をアップデートさせています。

 

前置きが長くなりましたが、僕が実践している「お金をかけずに本を大量に読目る方法」を紹介します。

 

そもそも、本を読まない人たちは恐らくこの記事なんて読んでいませんのでスルーしてます!

1蔦屋書店で読む

僕が一番メインに実施している方法はこれです。

簡単に言いますと、カフェ(スタバなど)が併設されている本屋で、くつろぐようにコーヒーと本を楽しめるという場所ですね。

f:id:ichimaro10:20180419194317j:image

これは昨年の夏前の写真や…笑

 

 

resident.jp

 

しかもこの蔦屋書店。

見たい本を見に行くということももちろん可能ですが、思いがけない「本との出会い」があるってことが魅力なんです。

 

いや、どこの書店もその可能性はありますが、蔦屋書店はカテゴリーに捕らわれない陳列方法をおこなっているんです。
語学書の棚に、ライフハックの本が置いてあったり。ビジネスのところに哲学本があったり。
眺めているだけで楽しいし、「あ、これよんで見よ~」みたいな軽い気持ちでたくさん読めるんですよね。

 

ちなみに、そのおかげで蔦屋書店で5冊くらい衝動買いしています。

 

中でも僕が通っている梅田店は本当に快適&蔵書量が充実。

梅田店通っているせいで、逆に代官山とか、・・・ショボ!(´・ω・`)と思ってしまいましたからね・・・

 

大阪きて嬉しかったことBEST3には入りますね~蔦屋最高。

このブログ始めたのも蔦屋来てからですからね。やっぱ本は人生変えるな~

>>>自己紹介(Long Ver)


ちなみに最近は不動産関係と資本論にはまっているいちまろです

 


資本主義のカラクリってやばいんだな~と23歳にして初めて学ぶわけです。価値観ひっくり返ってます、ほんと。

 

こちら僕の師匠サウザーさんもお勧めしている本

またこのことも書きたいと思います。。。

 

 >>>有名大や大企業に入っても得れるものは1個しかない 

 

2KindleUnlimitedで読む

後はやっぱりAmazonのKindle Unlimitedですね。
僕は自分のiPhone7+にkindleアプリ落として読んでいます。


詳しく知りたい方はこちらの記事もあわせてどうぞ。

>>>Kindle買わなくても、本雑誌漫画は無料で読めるよって話。 

 

こちらの記事にも書きましたが、無料体験があるのがいいですねやっぱり。
読める本に勿論限りはありますが、これからもっとラインナップも拡大されると考えれば、特に気にはなりませんね。

 

若い世代がガンガン活用していくべきツールでしょう!

>>>Kindle Unlimited概要ページへ

 

 

 

今日はこの辺で。どんどん本読んで世界広げていきましょ!!

 

いちまろ