いちまろらんど

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

上海ディズニーがおすすめすぎる!3つのまとめ。

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20171121142202j:image

テーマパークブロガー、いちまろです!


先日、上海ディズニーランドへ行ってきました!

感想を一言で言うと、

「めっちゃ最高!!」

上海ディズニーランドを日本やフロリダのディズニーと比較して、素晴らしい点3点をここでは紹介します!

 

1 アトラクションが最先端


一番新しくできたディズニーなだけあって、アトラクションが最先端のものが多いです!!

 

その筆頭が「カリブの海賊

f:id:ichimaro10:20171121140734j:image

 

これ、東京にもありますが、もう比にならないくらい違います。

 
東京のは、僕からしたらIt's a small worldに毛が生えた海賊版verみたいな感じです。


上海のカリブの海賊は、まじで海に潜り込み、まじで海賊との戦闘に巻き込まれる、そんな感覚。

それを実現させているのが、ゲストを乗せる船を囲む、巨大全面スクリーンと高音質のサウンド。そして、前後左右に進む最先端のライド技術。

 

f:id:ichimaro10:20171121140750j:image

この写真は、乗車時にとったもの。わかりますかこの大迫力!


ユニバーサルスタジオの、ハリーポッターのフォービドゥンジャーニーに初めて乗った時の感覚を思い出しました。


トロン・ライトサイクル・パワーラン」もすごいです。

f:id:ichimaro10:20171121140759j:image

 

このアトラクションは、他のディズニーにはないんですが、とにかく「え、これ、本当にディズニー??」と思うほど絶叫。


簡単に言うと、スペースマウンテンが、より速くよりSF的になった感じ。


バイク型アトラクションなんですが、寝そべる形だから、まずここでビビりました笑

f:id:ichimaro10:20171121140810j:image
ある意味乗車姿勢的には、にはユニバーサルスタジオジャパンの、フライングダイナソーの逆ver。

そして、最初の加速度は100kmを超えるんです。ここで、ちびりそうになりました笑

 

2 グリーティンングし放題


日本人って、とにかくキャラクターグリーティング好きですよね。


だから、東京ではミッキーミニーに会おうとするだけで、アトラクション化。1時間以上平気で並ぶことが普通ですよね。

 

そんなディズニー大好きなあなたに朗報。

 

上海ディズニーのグリーティングは15分も待ちませんwww


とにかくガラッガラ!

 

どのグリーティングも待ち列はこれくらい。

f:id:ichimaro10:20171121140952j:image


しかも、ディズニー好きの友達曰く、どうやら東京よりもレアらしいんです!

というのもキャラクターがセットで撮れちゃうことが多い。

 

例えば、チップとデール一緒に撮れたり。

f:id:ichimaro10:20171121141155j:image

 

ダッフィー&シェリーメイセットで撮れたり!

f:id:ichimaro10:20171121141202j:image


写真はないですが勿論ミッキー&ミニーのセットでも撮れましたよ!

 

後はジュディー&ニックも

f:id:ichimaro10:20171121141226j:image

 f:id:ichimaro10:20171121141208j:image

キャラクターに疎い僕からしたら、「あ、たしかに東京やフロリダじゃ無理だよな~」くらい程度でしたが、ディズニー好きな人にはどうやら大興奮らしいです!!

 

3とにかくガラガラ。

 

上海ディズニーランド、まじで、すいてます。


その理由の一つに広さという観点が挙げられます!

 

上海ディズニーランドの総敷地面積は、約116ヘクタール。
東京はランドとシーを足して約100ヘクタール。

 

つまり、ランドとシーを足したよりも、さらに広い!
イメージ的にはこんな感じ。

f:id:ichimaro10:20171121142814p:plain

http://shanghai-cool.jugem.jp/?eid=45

 


だから体感として、密度が少なく感じるんですよね!

 

東京のディズニーや、ユニバなんて歩くことすら億劫になるくらい混雑することあるじゃないですか。

それが全くありません。

 

しかも上海ディズニーの敷地はこれからも拡大予定。とにかく土地が有り余ってるな~という印象でした。


アトラクションの待ち時間も、ほぼ30分以下です。
カリブの海賊は午後に行ったら15分待ちでした。(つまりほぼ待ち無し)

 


さらにパーククローズ時間に行った、プーさんのハニーハントとピーターパンは、僕らしかゲストがいませんでしたwww

f:id:ichimaro10:20171121142520j:image


もう快適極まりないですね。ゆったり楽しめるのがいいです、上海ディズニーランド。


唯一、安定して70分以上並んでいたのが「ソアリン」

 

f:id:ichimaro10:20171121142852j:plain

http://www.olc.co.jp/news/olcgroup/20160427_01.pdf

 

これ、今度ディズニーシーにも出来るアトラクションですね!
ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができるアトラクション。

 

こんな写真も撮れました^^

 

オペラハウスから、

f:id:ichimaro10:20171121141250j:image

 

万里の長城まで!

f:id:ichimaro10:20171121141324j:image

 

世界を旅するっていいですね。ソアリン最高! 

 

ソアリンが並ぶのは多分、回転率が少し悪いんでしょうね。だから混んでいるという感じでした。
行く方は、ファストパスをとることをお勧めします!(これも午前中には終わるので注意!)

 

まとめ


控えめにお伝えしても、上海ディズニーランド、最高です。


特にディズニー好きの人、東京のアトラクションに飽きた人、には特におすすめ!


個人的には、ディズニーランドの年パス買うくらいなら(2パークで93000円)、上海ディズニーランド一回行く年があってもいいんじゃない?って思います!

 

 

今回の旅は2泊3日上海楽しんで、50000円切りましたからね。(勿論飛行機・ホテル込み)
Ctrip.comで検索して、最安値をゲットして賢く行きました。

ホテル予約なら【Ctrip.com】

とにかく日本に近い、物価も高くない!安くいけるのが上海の魅力ですね。

 


ぜひ、上海ディズニーランド行ってみてくださいね!!

この記事を読んだ人がよく読む記事

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

【USJ】コナンのミステリーレストランが熱すぎる。

Life Is Entertainment!!


いちまろ