#いちまろ夫婦

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

【京都】麺処 蛇の目屋の「鳥白湯ラーメン」は最高

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20180820223356p:plain

【京都】麺処 蛇の目屋

2018年8月20日・妻と来店
・鶏白湯:¥800(いちまろ食)
・鶏煮干しそば:¥800(妻しみまろ食) 

お勧め度:★★★★★

 

 

いちまろです!
京都・河原町のラーメン屋です。
2018奈良京都旅・締めの一杯で訪れました!

営業時間が素晴らしい

京都のラーメン屋って、昼終わると夜まで閉まっていることが多いんですよね。
14;00~18;00の間です。

観光客にとってはこれって結構痛かったりするんですが、
ここ、蛇の目屋は基本年中無休・11:30~23:00というのがまじでありがたい。

 

検索でヒットして、かつ時間帯も合ったのでここに行きました!
訪れたのは17:00頃ですね。

 

f:id:ichimaro10:20180820223954p:plain

 

オシャレな外観。
路地裏にあるので少しわかりづらいかもですが、グーグルマップに載っているので、それを使えば迷わず行けますよ!暖簾が下りていれば入ってOK!!

化学調味料未使用なのが、気になりますね。うまそう。 

f:id:ichimaro10:20180820224310p:plain

店内は、カウンター8席のみです。白基調の清潔感がいいですね。

 

平日17;00に訪れて、客は1名のみ。
僕らが入ってきた後に、3名来ましたかね。

f:id:ichimaro10:20180820230127p:plain

店の外にも待つスペースはあったので、昼ピークは結構並びそうな感じしました。

メニューは2種類!!

メニューは基本的に2種類。

 

・鶏煮干しそば
→国産鶏とにぼしのおだしの無化調スープ(中細麺)


・鶏白湯
→国産鶏をじっくり煮込んだ見た目こってり味わいまろやかな無化調スープ(平打ち中太麺)

です!!

 

そこにサイドメニューを付ける人はつけましょう!って感じですかね。

この店の前の看板は結構わかりやすかったです。

f:id:ichimaro10:20180820224526p:plain

 

これは実際のメニュー表です。裏表あり。

f:id:ichimaro10:20180820224459p:plain

f:id:ichimaro10:20180820224512p:plain

唐揚げセットがやっぱり人気なようです。
僕が食べる前に、入っていた人はそれを注文してました。

うまいラーメンはスープが違う。。

今回は妻と2種類食べたので、どちらのレポも。

鶏白湯ラーメン

f:id:ichimaro10:20180820223356p:plain

f:id:ichimaro10:20180820225132p:plain

f:id:ichimaro10:20180820225212p:plain

しっかりした魚介のうまみと、鶏の出汁が見事にマッチ。
食べたことのないスープです。
最高にまろやか。
また平太麺がスープに合う!

チャーシューは2種類が2枚ずつ。

鶏ムネ肉は肉厚で柔らかくタンパクな味わい。が、だからこそラーメンに合う。
低温調理されたレアチャーシューは肉本来の旨さが味わえて最高。

鶏煮干しそば

f:id:ichimaro10:20180820225815p:plain

いやービジュアルがもう美味い。

 

こちらはねーホントあっさりの味わい深いスープ。
醤油のコクと、鶏油の甘さが良い加減で合わさり、もうごくごく飲める感じありました、
このあっさりには細麺が合うんですよ。いやーにくいラーメンだ。

 

京都の麺処 蛇の目屋、

かなり当たりのラーメン屋でした。自身を持ってお勧めします。

 

いちまろ

データ

〇住所
京都府京都市中京区西木屋町通四条一筋上ル紙屋町672 永原ビル 1F

〇営業時間

11:30~23:00・基本無休

〇サイト情報
麺処 蛇の目屋 (@Q6p5WWOigrxzYQ1) | Twitter

食べログ 蛇の目屋