#いちまろ夫婦

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

不動産投資初心者が読むべきお勧め本7選

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20180814115239p:plain

 いちまろ夫婦、いちまろです!

 

 

不動産投資を始めたい!
でも何から始めたらいいかわからない!


そんな方は、どの方も勧めますがまずは「不動産関連の本」を読んで勉強しましょう。その際に、知っておきたいことが、
「不動産投資」と一口に行っても、種類がたくさんあるということです。

 

例えば
・中古1R・1Kマンション投資
・アパート1棟投資
・コインランドリーやコインパーキング投資
・新築マンション投資
・ボロ物件投資

などなど…

 

どの人も、それぞれ得意な分野があり、その投資法で攻めています。それは資金力のあるないにも結構よってきますね。
まずは自分がどの投資方法をするのか、分析していくことが大切です。


そのために、いろんな種類の不動産投資方法が載った本含め、初心者に最適な本を7冊ご紹介します!

 

1.いちばんやさしい不動産の教本 

まずは、「不動産」に関する総合的な知識を付けることです。
この本は、不動産投資だけでなく、そもそも不動産業界で働く前の予備知識、宅建資格に興味がある、などの「仕事」として不動産を扱う人もターゲットとした本です。

その一部として、不動産投資のことであったり、マンション管理・不動産の税金などにも勿論触れているので、不動産に関するほとんどのことをざっくり網羅できる形になってます。

図や絵がたくさん使われていることも、お勧めのポイントです。
視覚的にもわかりやすいので、初めの1歩に最適。

2.人生、楽に稼ぎたいなら不動産屋が一番!

 

 
街のさびれた不動産屋がつぶれてない理由って知ってますか?
やはり儲かっているからなんですよね、つぶれないのは。

タイトルが少しうさんくさく、文章もすごい楽観的な感じで軽めではあるんですが、この手法を知っているか知らないかで、投資の方向性に差が出てきますね、間違いなく。
自分は、この手法も10年後、20年後あたりに挑戦したいなぁと思ってます。

3.100万円からできる「地方・ボロボロ一戸建て」超高利回り不動産投資法

 いわゆる、ボロ戸建て投資方法です。
僕は中古マンション投資なので現状この投資方法ではないんですが、この「ボロ物件&リフォーム」という戦法も挑戦したいなぁと考えています。

 

なぜかというと、利回りがありえないほどいいんです。
物件選び・エリア選びさえミスらなければ、最高においしい投資方法といえます。
地方に住んでいる人こそ、土地勘があるので最適な投資方法ですね。

 

あとはセルフリフォームをすれば、リフォームの技術もつくのでいいですねー。
ボロ物件に挑戦してみたい人は、必読の本です。

4.1日30分で年4000万円稼ぐ! スマホ1台でらくらく儲かる不動産投資法

 これは、実際に貸し付けを行っているときに僕が読み込んだ本ですね。

 

何の本かといいますと
「不動産管理」の本です。

 

大抵貸し付けるとき、そして貸し付けた後の家賃管理や入居者対応の際、

・自分が対応するか
・管理会社と契約し、管理会社にやってもらうか

 

の2択になります。
管理会社にお願いする場合は家賃の5パーセント くらいが相場ですが、これを「管理会社なし」で投資したい場合の、方法論がこの本にぎっしり書いています。

 

管理会社なしで、運用する方法に関する本は中々なかったので、管理会社なしでコスト浮かせたいな~と思っている方は、読んでおくべき本ですね。

僕は今管理会社に頼んでいますが、並行してこの方法を行っていき、2件目以降は管理会社なしでもいいかなぁ~と考えております。

5.コインパーキングで年1200万円儲ける方法 

 

 この本は、サウザーさんのブログでも紹介されていた本ですね。
 

www.ichimaro.com

サウザーさんのVOICYは無料で聞けて、かつ不動産のこともかなり詳しく語っている回も多いので、お勧めです。

 

不動産ではなく、
土地を買いそこにコインパーキングを作る 
という方法で稼いでいるわけですね。

 

確かにいたるところに駐車場ありますもんね~。
この方法で攻めるのも結構ありだと思います。実際の運営方法も詳しく乗っているのでかなり再現性がありますよ。

6.物件サポート3500人! 事例で見る“勝ち組み大家"の法則 

 この本がいいのは、成功者の事例が20代・30代・40代の方のものが掲載されているので、自分ならどのタイプの成功を追っていけるか~…というところを学び取れるのがいいですね。

大抵は自分の経験ベースで語る本が多いですが、この本は事例がたっぷり10個載っているので、比較的客観的な情報で自分に生かすことができます。

 

1棟アパート・1棟マンションをターゲットに考えてる方には、特に参考になる本です

7.“自己資金ゼロ"からキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!

 

借金です。借金といってもこの場合は攻めの借金。

融資をひけないと、不動産投資は拡大できません。
と、いう中でこの本は「自己資金0」からでも始められる不動産投資、融資方法、を解説しています。

基本は自己資金を何百万か入れるのが一般的です。
しかし、ぶっちゃけ自己資金0でもいけるのです。

僕もこの本を読みそのことを知り、自己資金は50万のみ。0ではありませんが、まぁほぼ0みたいなものですね。
現在の自己資金にあまり余裕がない、けれど挑戦したい!という方にはぜひ読んでほしい本です。

最後に

自分が参考になった本を、ありのままに紹介してみました。
ぜひ不動産投資を始める際には、できればこの7冊全部読むといいです。

 

僕はここに紹介してない本も入れると30冊は読んでます。
別に読んだから、すぐにできるようになる!というわけではありませんが、そのくらい知識はつけ、リスクヘッジを行いたかったのです。

 

もし、なるべく安く、かつ大量に読みたい!という人は、Kindle Unlimitedが圧倒的におすすめです。

僕が無料体験した記事もあるので、よかったらご覧ください。
>>>Kindle買わなくても、本雑誌漫画は無料で読めるよって話。

 

 ぜひ、たくさんの知識を付け、不動産投資成功させてくださいね!
一緒に頑張りましょう。

 

いちまろ