#いちまろ夫婦

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

通過ESを1000社分見れるサイトがあって超後悔している件。

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20171226134826j:plain

 就活生の皆さんこんにちは!

テーマパークブロガーいちまろです。

 

今日はESの書き方について紹介します。

 

が。

 

正直書き方は、自己分析ができていれば、何とでもなっちゃうんですよね。

 


それに、ここでお勧めした本から、どれかを買ってもらう方が効率が良い。

>>>就活に必須なお勧め本7選、まとめ。 

 

ではこの本でも、得れないものとは何か。

 

それは

 

他人のESです

パクりは悪じゃなくて正攻法。

自分で書き始めてもいいんですが、まずは通過ES・不採用ESをたくさん見まくるといいです。

 

理由は単純。

 

「言い回しと構成」を実体験として学べまくれるからです。

 

勿論書かれている内容は真似できないものです。
人それぞれ経験が違いますから。

 

でも、「言い回しと構成」は、自分の引き出しとして持てます。
要は、ストックを作っていく感覚。

 

徹底的に、ぱくって、自分のESに活かすのです。

 

ぱくるというと、聞こえが悪いですが、全然悪いことじゃない。

寧ろ頭のいい人の賢い戦略です。

 

早稲田大商学部教授の、井上達彦先生は

模倣と聞くと、創造性や独創性とは程遠い行為だと思ってしまう人は多いでしょう。けれども「学ぶ」の語源は「まねぶ」であり、模倣は創造の母とも言われます。

 と言っています。

 

そう。圧倒的オリジナリティは、圧倒的模倣から生まれるのです。

勿論、真似しただけではだめです。

かつてピカソは、「凡人は真似る。天才は盗む」と言いました。凡人は単にコピーを繰り返すだけで、天才はコピーにアレンジを加えて自分のものにするという意味ですが、結局、どちらも起点はパクリです。天才の個性も模倣から生まれるのですから、とにかく気にせず真似をすればいいのです。

小飼弾(元ライブドア取締役)

 

パクって、自分のストックを作る

そこに自分の経験・軸をプラスする

自分だけの、かつ、通過できるESの完成

 

という戦略です。人の経験を自分にバシバシ活かしていきましょう。

就活ノート 」がすごすぎる

て、ことで実際にESを見ていきましょう!!!!

 

でも、そんなESを都合よく見れるサイトがあるのかと。

あるんですよ。

就活ノート 」というサイトが!!!!

 

 

 このサイト知ってますか!?

 

僕が就活生の時は、知らなかったですww

みん就ばっかみてました。正直マジで後悔しています。

 

僕、就活前半まるでESが通らなかったんですよね。

(僕を採用してくれたテーマパークも最初はwebテストだけだったんです笑
救われた・・・)

 

就活のことを後輩にアドバイスしている中で見つけたんですが、就活ノート 知ってる人と知らない人じゃ、だいぶ差がつくかと…

メリット5点 

1、1000社を超える企業の通過ES実例
2、就活の情報が網羅された就活特集記事
3、先輩がまとめたリアルな選考情報
4、いざという時のための就活の心得・マナー
5、業界で活躍されている就活のプロが語るコーナー 

 

これらが、無料登録するだけで、サクッと見れるんですよね。

まぁ2・4・5なんて他のサイトでも載ってる内容です笑

 

だ!が!
1の1000社を超える通過ES実例を見れる!ってだけは、相当なメリットですよね。

 

しかも、就活ノートって、月間100万PV、累計登録学生10万人を誇るメディアなんです。

 

・・・むしろ、学生時代知らなかった俺が情弱なのか!?!?

 

就活生だけじゃなく、就活を少しでも意識したことのある意識高い系大学1,2年生にもオススメのサイトですね。

 

これ使っとけば、もっと楽にES書けたのかなと悔しいいちまろでした。笑

登録は、 就活ノート公式サイトからどうぞ。

この記事を読んだ人がよく読む記事  

就活生が感じるリアルな就活情報【就活ノート】  

就活にインターンは不要。その3つの理由

内定GETの為には就職本から学べ。

Life Is Entertainment!!

いちまろ