#いちまろ夫婦

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

ドバイでデザートサファリ!~砂漠到着編~

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20180816110626p:plain

 いちまろ夫婦、夫のいちまろです!

 

www.ichimaro.com

 

この記事の続きになります!
集合時間から1時間くらい待たされたのがハイライトでした。

バスに乗車

f:id:ichimaro10:20180815212540p:plain

迎えが来て、バスに乗車します。
既に超満員。まさかの補助席でした。。一緒に待ち合わせていた外国人3組達は、通常シート。タッチの差で負けます。。笑

 

なるべく早めに乗り込むことをお勧めしますw
中は欧米や南米の方を中心にかなり盛り上がっている車内でした。
そして普通にみんな水を飲んでいました(この期間はラマダン中)

まぁイスラム外の人はそこまで気にしてないんでしょうね。
車内だし、プライベートな空間、ということで許されるのでしょうな。

 

そして乗り込むこと1時間半くらい。。。
途中サービスエリアで30分くらい休憩したのち、、、

 

f:id:ichimaro10:20180816111208p:plain

 

到着。
到着してからも、砂漠を走る車の運転者がいないからか、バスで20分くらい待たされました‥‥暑かった😿

Dune bashing(砂漠ドライブ)!

補助席の教訓があった僕らは、素早く次の車に乗ることを決意。
そして、車が到着!!!

 

f:id:ichimaro10:20180816110626p:plain

いよいよDune bashing (砂漠ドライブ)のスタートです!

この車に乗って砂漠を走り回ります。
僕の車は、運転者の他に、観光客が6人乗り込めるタイプでした。

 

f:id:ichimaro10:20180816111444p:plain

 

想像以上に揺れる!!!!!
まるでディズニーのあとらくしょんみたい!!!
もう車内上部の手すりをつかんでないと、振り回されてしまう、そんな激しさがありました。

そんな僕らの興奮をよそに、ドバイのドライバーは淡々と運転してゆきます。

 

これ、酔いやすい人はかなり厳しいですね。。。

 

とにかく、急傾斜を、1個間違えたらひっくり返るようなスリルの中運転していたのが超興奮でした。

ラクダに乗る

そして、小高い広場みたいな砂漠地帯に到着。

f:id:ichimaro10:20180816112103p:plain

 

ここではラクダに乗ったり、バギーに乗ったり(バギーは有料)、ボードに乗って砂漠斜面を降りたりすることができます。
まぁ言わば自由タイムみたいな感じです。

 

f:id:ichimaro10:20180816112311p:plain

 

お目当てはやぱりラクダ!!(Camel rides )
こいつに乗るために、ドバイで1泊したようなものですからね!

 

f:id:ichimaro10:20180816112416p:plain

 

乗った後に、ラクダが立ち上がる時はちょっと怖いです。
結構高いんですよ。

でもラクダの上から見る景色は最高です。
(一面砂だけど)

 

その辺を1周回って、乗馬体験は終わります。結構短い。。笑
でも乗りたければ、何度も乗れるので、お兄さんにお願いしてみましょう!


最後には記念写真を撮ってくれますよ!!

f:id:ichimaro10:20180815205537p:plain

最高の1枚です。
連写してくれるので、いい写真がきっと1枚はあるはず。。笑

 

ちなみに砂漠にはラクダの糞がたくさん落ちているのでご注意ください。

 

f:id:ichimaro10:20180816112714p:plain

 

でそのあとは、砂漠で記念写真を撮ったり。

f:id:ichimaro10:20180816112809p:plain

 

思い思いの時間を1時間くらい過ごすことができます。
といってもですね、ラクダ乗るか砂漠で遊ぶしかほとんどないので、すぐ広場(ご飯を食べるところ)に向かうことになると思います。

バギーは課金ですし、特に興味は引かれなかったのでやりませんでした。

アクティビティ広場へ行く

f:id:ichimaro10:20180816113035p:plain

その後、近くの広場へ向かいます。

f:id:ichimaro10:20180816113525p:plain

広場は結構広いです。
ここでは夕飯を食べたり、ショーを見たり、あとはヘナ体験などができます。

f:id:ichimaro10:20180816113133p:plain

ヘナ体験のおばちゃんは、めっちゃだらっとしてました。だらっとするおばちゃんを促してヘナ体験をする、妻シミまろ。

一応無料ではできますが、チップは渡しました。

f:id:ichimaro10:20180816113254p:plain

結構鮮やかに染まるものですね!
1週間くらいは消えないので注意ください。せっかくならやってほしい体験の一つですね。

 

f:id:ichimaro10:20180816113348p:plain

民族衣装体験は、服がつるされているだけwww
これ、自由に着ていいよ~的なやつでした。
絶対洗ってないよ・・・笑

f:id:ichimaro10:20180816113557p:plain

冷たい水、取り放題!これにはだいぶ助かりました。。
なんせドバイは暑い。そしてラマダン期間で水がなかなか飲めてなかったので。。
オアシスでしたね。

 

f:id:ichimaro10:20180816113656p:plain

シーシャ(水たばこ)体験もできます!
5.6人の観光客がやってましたかね。

恐らく無料でできるとは思うのですが。。。
なにせ座ってゆっくりしていたので、ごめんなさい、その辺はわかりません、
メールを見る限りでは、無料のように思えます。

 

f:id:ichimaro10:20180816114006p:plain

 

定番ですが、お土産も売ってます。
ターバンとか、光るヨーヨーとかは、観光客の周りにお兄さんが寄ってきて買わせにきます。もちろんターバンは頭に巻き付けてくるので、ご注意ください、
買わない場合はなるべく早く外しましょう。

 

こんなことをしながら、かれこれ砂漠ドライブが終わってから2時間。
夕食タイムが始まります!
~アラブなディナー編~に続きます。

  

www.ichimaro.com

 

いちまろ