いちまろらんど

大学生×若手社会人に有意義な暇つぶしを。23歳。テーマパークBOYいちまろの雑記ブログです。

20代が知っておくべき4つの働き方。

スポンサーリンク

f:id:ichimaro10:20171201125316p:image

 

20代から始めるお金の勉強シリーズです。
本日は2回目。

Lesson1はこちらからどうぞ>>>20代が自己投資にお金をかけるべき理由。 


今日は

・お金は信用の数値化
・お金を稼ぐための4つの働き方

について書いていきます。

信用の数値化?

Lesson1では、
お金とは「幸せになるための手段」であり、「あなたの信用を数値化したもの」

と書きました。
前者の、「幸せになるための手段」、は個人の考え方です。哲学とでも言いましょうか。
後者の「信用の数値化」は、概念的なものです。

 

では、お金は信用を数値化したものとはどういうことか。

 

例えば、
あなたが近所のコンビニにいき、チロルチョコを買いました。

そこであなたはレジに1ユーロをだします。

 

結果は分かりますよね?

 

勿論断られる。

 

では、この場合はどうでしょう。

 

あなたはコンビニでお茶を買いました。
それを仲の良い先輩に、映画のチケットと交換してくれ、と言われました。

 

この場合、きっと交換に応じる人が多いと思います。

 

チロルチョコは10円。
ユーロは円換算すると大体130円。
なのに、取引は成立しない。

逆に、

お茶は150円。
映画のチケットは1500円。
これは取引が成立する。


この違いは何なんでしょうか。

 

端的に言うと、ユーロは日本で「信用」がない、ということです。


日本では、大抵の場所でユーロ決済ができないと「信じている」からこそ、日本では使えない。

逆に、お茶は150円の価値、映画のチケットは1500円の価値があると、お互いが「信じれる」からこそ取引は成立する。

 

だから、取引は「信用」を基に行われ、お金はその信用を数字という尺度で表したものなのです!


他にも、会社で給料が役職によって違うのは当然のことのように思えます。

それは即ち「あなたはこれだけの仕事ができる信用がありますよ」という指標なのです。

 

だから、誰でもできるアルバイトの時給は低い。

これがお金を理解する上でのまず第一歩です。

「お金は、信用の表示形態というか、信用が顕在化したものだと思います。だからお金より信用のほうがずっと大事です。
好きなことをやっていれば、自然に信用につながるじゃないですか。
それで悪く思われるのだとしたら、中途半端だからでしょう。口先だけで、行動が伴ってないとかね。」

 

(堀江貴文)

お金の稼ぎ方には4種類ある

お金の稼ぎ方には、大きく4種類あります。

こちらは、ベストセラー「金持ち父さん貧乏父さん」でも紹介されている有名な図です。

f:id:ichimaro10:20171201124631j:image
・従業員
・自営業
・ビジネスオーナー
・投資家

の4つ。

逆に言うとこれしかありません。

 

そしてお分かりですが、大抵の人は左側のEかSに属します。

僕も会社に雇われているのでEです。

 

ここで大きく分けると、
左側は、自分の時間を切り売りして、お金を得る
右側は、自分以外の人に働いてもらい、お金を得る

という違いがあります。

 

そしてどの本にもはっきりと明記されていることが、以下の二つ。

 

・真の意味での経済的自由は、左側に属している限り訪れない
・どこかに一極集中している(サイフが一つ)ことは危険である

 

超簡単に言えば、自分の時間を提供して稼ぐには限界があるということ。

 

僕には夢があります。
まずは、ありきたりですが、世界一周。
というかどの国にも行って、その地域の世界遺産なり、素敵な景色なり、美味しいごはんや、その土地に住む人に触れあってから死にたいんですね。

それにいずれ家族を持ちたい。


と、なると、どう考えても、ただ雇われて働くだけじゃお金がたりないのです。

 

そのことに気付いたのは、社会人になって、本を読みまくってからでした。
大学生の頃は、社会人になれば今よりはお金貰えるなあ~程度しか考えてなかったので。

でもまずは今が楽しいか。

今が楽しい!今の仕事が楽しい!
という方は、勿論Eのままでいいと思います。

自分が毎日楽しく、幸せに生きることが一番大切ですからね!


でもそんな人も、この「4つの働き方がある」という考え方を、頭の片隅に持っていても損ではないですよ。


僕が今していることは、E以外の収入源を持つこと。


まだ試行段階ですが、ブログやココナラでS(自営業)をし、投資をしてI(投資家)に。
この3つを組み合わせている状態です。
>>>ココナラ使えば好きなことでお金は生み出せるよっていう話。 

 

これが趣味レベルでやれているので楽しいです。勉強することがたくさんあります。


無理に、強制に、やっていないことが一番のポイント。楽しいから、やっているだけのこと。

 

そして辞めたことは「無駄な残業」

僕は新入社員1年目なので、給料はまぁ低いです。
だから。残業して稼ごう!と当初は思っておりました。(勿論、ダラダラ残業はしてませんが)

 

しかし、この考え方を学び、自分の時間を無駄に会社に売ることは非常にもったいない。
むしろ、その時間を自己投資に使おう、大切な人と過ごす時間にしよう、とマインドセットし直しました。

そのおかげで自由にすごせる時間が増えました。さらに、本業も以前よりメリハリが付き、生産性があがったんです。

もっと詳しく学びたい人は

この2冊を読むといいです。
「お金」や「経済」って難しいイメージがあるので、とにかく簡単に書いてあるものを選ぶのが大事なポイント。

 

大学生・新社会人むけ→

社会人むけ→

大好きなドラゴン桜より。

この記事を読んだ人がよく読む記事

睡眠の質をスタンフォード式で改善!

ココナラ使えば好きなことでお金は生み出せるよっていう話。 

 

Life Is Entertainment!!

いちまろ